うさぎのおうち

うさぎのおうち

マーガレット・ワイズブラウン
ガースウィリアムズ
まついるりこ
出版社 ほるぷ出版

春の明るい陽ざしの中、子うさぎが自分の家を探しに出かけました。いろいろな生き物に出会いますが、どのお家もしっくりきません。素敵なお家を見つけることはできるでしょうか?
「しろいうさぎとくろいうさぎ」で有名なガース・ウィリアムズの美しい挿絵が印象的な絵本です。春になった喜びを全身で感じているたくさんの生き物たちの描写が繊細かつ写実的に描かれ、生き物図鑑のようにも楽しめます。
科学のおはなし

うさぎは夜行性で昼間は巣穴の中で休んでいます。うさぎの巣穴は寝室やトイレなど細かく分かれていて、さながらマンションのような構造になっており、その長さは50mにも及ぶことがあります。
巣穴の中で、1頭のオスに複数のメスから成る2~8頭の群れで生活しています。子供が生まれると、メスであればそのまま群れに残り、オスだと群れから離れて新しい群れをつくります。

HOME