ふたりは友達

ふたりはともだち

アーノルド・ローベル
三木 卓
出版社 文化出版局

がまくんとかえるくんのほのぼのとした日常を描いた、アーノルド・ローベルの大人気シリーズです。
アーノルド・ローベルは、文学と絵画それぞれの部門でアメリカの優秀作家に贈られる賞を受賞した絵本界の巨匠。優しいタッチの挿絵とユーモアあふれる二人の会話は、読む人をとても幸せな気持ちにしてくれます。
第一話「はるがきた」は、春の訪れのウキウキ感が詰まっていて、これからの季節にぴったり。
春が来てやっと冬眠から目覚めたかえるくんがなんとかしてがまくんを起こそうとする姿が微笑ましいお話です。
科学のおはなし

かえるたちは、冬の間土の中にじっともぐって春が来るのを待っています。
じつはがまくんがなかなか起きないのにはわけがあるんです。ガマガエルは、からだの半分以上を凍らせて、心臓も息も止めて越冬します。あたたかくなって少しずつ少しづつからだをとかして、やっと動けるようになるのです。
カエルは冬眠するけど、犬や猫は冬眠しないのはなんでかな?恒温動物と変温動物の仲間分けも楽しいですね。

HOME